ホーム > 用語集 > CVR( コンバージョン率)

CVR( コンバージョン率)

CVR(Conversion Rate / コンバージョン率)とは?

CVRは「Conversion Rate」の略で、その言葉通り「コンバージョン率」「成約率」を意味します。
サイトへのアクセスや広告のクリック数のうち、コンバージョンに至った割合はいくつかを数値化したものです。

CVRの計算式は以下のような形となります。
CTR=CV数÷アクセス数orクリック数
CVRは母数の設定によって変動しますので、CVRを割り出す目的を明確にすることが大切です。

CVRを利用した正しい比較

CVRはCVに設定したものによって数値が変わります。CVが「アクセス」の場合と「購入」の場合とではCVRに大きな差が生まれるはずですので、CVRの数値だけでは判断できません。
CVRは自社サイトや広告のA/Bテストや、季節ごとの差を図るのに役立つ値です。
広告を例に挙げてご説明します。

・A/Bテストで利用する

CVRはCVが同一で、広告文などが異なるAとBの比較に効果を発揮します。
ポイントはCVを同じものに設定するということ。
「アクセス」にせよ「購入」にせよ、同じCVで比較しないと意味がありません。

・季節ごとの差を図る

同じ広告文だとしても、広告を打ち出す時期によってCVRの変動が見られます。
たとえば「水着」に関する広告であれば、冬に打ち出すよりかは、春ごろや夏に打ち出すほうが効果的です。
こちらは極端な例ですが、CVRを比較することで視覚化しづらかった「商材・サービスの旬」が見えてくることもあります。A/Bテスト同様、同一CVでの比較を徹底するようにしてください。

資料請求・ご相談はこちら!

この記事に関連する記事