ホーム > 用語集 > ページビュー(PV / Page View)

ページビュー(PV / Page View)

サイトウ
UU……セッション……(ブツブツ)
えふ太
新人WEB担当者あるある、“PVとUUとセッションの違いに悩む”ってやつだね。まずはPVからおさらいしよう!

ページビュー(PV / Page View)とは?

ページビューとは、ユーザーがサイト内で観覧したページ数のこと。
Googleアナリティクスなどアクセス解析を使って確認することが可能で、サイトの中でユーザーがどの程度「回遊」しているかを確認することができます。
アクセス数とは測定方法が異なり、合せて使用することでより正確な回遊率を測定することが可能です。
アクセス数は30分に1度リセットされるのに対しページビューは「ページに人が来た回数」を測定し続けるのが特徴です。

PV数を見て「ユーザーがサイトに興味があるか」を確認!

ページビュー数を見て把握できるのは、主に以下の項目です。

  • 流入ページの他に、ユーザーがどの程度他のサイト内ページに飛んでいるか
  • サイト全体の回遊率
  • コンテンツ内での回遊率

回遊数の多いサイトやコンテンツは、ユーザーにとって「利益が多い」「回遊する価値のあるサイト」であるとSEO対策的には認識します。
場合によってはサイトの構造が複雑で迷子になっているというケースもありますが、その可能性があるかなども、他のアクセス解析と照らし合わせることで把握できるのです。
あるコンテンツページが飛躍的にアクセス数が伸びていても、サイトやコンテンツ全体のページビュー数が伸びていなければ、それは「そのページだけ見てユーザーはサイトを離れている」ということ。
回遊率が上がらないことには、SEO対策で流入したユーザーにサイト全体の情報や商材を把握してもらうことはできません。
コンバージョンとSEO対策の距離を縮めるためにも、ページビュー数を上げるための回遊対策は欠かせないと言えるでしょう。

資料請求・ご相談はこちら!

この記事に関連する記事