ホーム > オウンドメディア > 【オウンドメディア向け写真素材】商用可能なwebサイト30選

【オウンドメディア向け写真素材】商用可能なwebサイト30選

更新性の高いオウンドメディアであれば、そのコンテンツ量も必然的に多くなりますよね。
様々な切り口からユーザーの入り口が増えて、サテライトの役割で多くのトラフィックを集めることが出来れば大きな成果に結びつくでしょう。

コンテンツの内容についてはいかがでしょうか。
一つ一つユーザーに合わせたテーマ選定や制作ができていますか?
前回の記事でご紹介したように、コンテンツ内容についての品質チェックをきちんと行うことが成功への秘訣です。

その中でも「画像」はコンテンツを作る上でとても重要な要素です。
ユーザーは最初に目に入ってきた「画像」を大きな判断材料として、その先を読み進めるか決定すると言っても過言ではないでしょう。

この記事ではコンテンツ作りの重要要素の一つである「画像・写真」素材の提供サイトを、簡単な特徴を交えながら紹介していきたいと思います。

有料の商用利用できる写真素材サイト

アマナイメージズ


amanaimages

http://amanaimages.com/home.aspx

・価格
1点10,000円前後~
・種類 ロイヤリティーフリー・ライツマネージド
・支払い方法 カード決済・請求書決済

国内ストックフォトサイトの中で最高峰の品質を提供している。
コンテンツマーケティングを運用する時に利用できるコンテンツ管理ツールのサービス提供も行っている。

imagenavi


imagenavi

http://imagenavi.jp

・価格
1点1,080円~
・種類 ロイヤリティーフリー・ライツマネージド
・支払い方法 カード決済・銀行振り込み・請求書決済

カテゴリとは別に特集ページを設けている。
※この時点ではイケメン特集。
その他にフォントや文様の素材提供をするサービスも運営している。

123RF


123RF

http://jp.123rf.com

・価格
≪チケット制≫40チケット 4,210円~
≪定額制≫5枚まで 6,800円/月~
・種類 ロイヤリティーフリー
・支払い方法 カード決済・Paypal・銀行振り込み

4200万点以上のロイヤリティフリーの素材を提供している。
サイトのつくりが写真、イラスト、動画、音楽素材とカテゴリ分けが分かりやすい仕様なので利用者としては使いやすい印象。

アフロ


アフロ

http://www.aflo.com

・価格
1点15,000円~
・種類 ロイヤリティーフリー・ライツマネージド
・支払い方法 カード決済・請求書決済

AP通信ロイター通信などと提携し時事ニュースや世界情勢を絡めた写真素材の提供をしている。
スタジオ業務も行っていて広告撮影も可能。

FOTOSEARCH


FOTOSEARCH

http://www.fotosearch.jp/

・価格
1日10点まで1か月コース 12,000円/月~
・種類 ロイヤリティーフリー・ライツマネージド
・支払い方法 カード決済・Paypal・銀行振り込み

2,340万点を超える素材を提供、素材1点からの購入も可能。
価格別、素材別で検索ができる検索窓の使いやすさも魅力。

PHOTOFU


PHOTOFU

https://www.photofu.co.jp

・価格
1日50点まで1か月コース 14,800円/月~
・種類 ロイヤリティーフリー
・支払い方法 カード決済・請求書決済(法人のみ)

テレビ朝日グループが運営するサイト。
2015年1月サービス開始で、レイヤー別の使いやすい素材提供を目指している。

iStock


iStock

http://nihongo.istockphoto.com

・価格
≪クレジットパック≫6クレジット 6,200円~
≪定額制≫250点まで 21,000円/月~
・種類 ロイヤリティ―フリー
・支払い方法 カード決済

世界中のアーティストやデザイナーが作品を発表する場という形でサービスを開始。
高品質な素材がウリで、ゲッティイメージズが運営を行っている。

pixta


pixta

https://pixta.jp

・価格
≪単品≫540円~
≪定額制≫25ダウンロード 37,800円/月~
・種類 ロイヤリティーフリー
・支払い方法 カード決済・請求書支払・ATM決済・ネットバンキング・コンビニ決済・PayPal・銀行振り込み

国内のマイクロストックフォトサービスで最大級のサイト。
一定の質も保てていて販売価格も比較的低価格で提供している。

Fotolia


Fotolia

https://jp.fotolia.com

・価格
≪単品≫148円~
≪定額制≫5ダウンロード 3,000円/月~
・種類 ロイヤリティーフリー
・支払い方法 カード決済・Paypal・銀行振り込み

3,500万点以上の素材点数があり、なおかつ低価格。

shutterstock


shutterstock

http://www.shutterstock.com

・価格
≪ベーシック≫5ダウンロード 6,000円~
≪定額制≫750点まで25,000円/月~
・種類 ロイヤリティーフリー
・支払い方法 カード決済

5,000万点以上の画像で、毎日5万点以上の写真素材が追加。

フォトライブラリー


shutterstock

https://www.photolibrary.jp

・価格
1点108円~
・種類 ロイヤリティーフリー
・支払い方法 カード決済・Paypal・銀行振り込み・プリペイド

108円で1点から購入ができる。
無料画像も14万点保有している。

ペイレスイメージズ


ペイレスイメージズ

http://www.paylessimages.jp

・価格
1点432円~
・種類 ロイヤリティーフリー
・支払い方法 カード決済・銀行振り込み・請求書決済(法人のみ)

海外のストックフォトサービスにはない多くの日本人素材がウリ。
4,100万点を超える素材を提供。

ストックドットフォト


ストックドットフォト

https://www.foto.ne.jp

・価格
1点185円~
・種類 ロイヤリティーフリー
・支払い方法 カード決済・銀行振り込み

3,000万点以上の素材を提供し、1点185円からの購入が可能。

無料の商用利用できる写真素材サイト

ここからは無料で使える素材サイトになります。
ホントに無料?と思えるような魅力的な素材サイトから、テーマを絞ってニッチなモノを提供しているサイトもあるのでそういった点にも注目してみてください。
因みにこれまでに紹介した有料サイトの中にも無料で使える素材をたくさん提供しているサイトもありますので、こちらも是非チェックして頂ければと思います。

ソザイング


ソザイング

http://sozaing.com

素材ページ以外にもカメラマンインタビューのページがあったりと、他サイトよりコンテンツが多く新着などの更新性が高い印象。

写真AC


写真AC

http://www.photo-ac.com/

基本的に無料だがプレミアム会員プランに登録すると、
プレミアム素材のダウンロードだけでなく全機能を利用することができるようになる。

SILHOUETTE DESIGN


SILHOUETTE DESIGN

http://kage-design.com/

シルエット(影絵)に特化した素材集。

写真素材 足成


SILHOUETTE DESIGN

http://www.ashinari.com/

全国のアマチュアカメラマンが撮影した素材を無料で提供。
ユーザー登録不要で、個人・商用問わず全てフリー。

無料写真素材


無料写真素材

http://freephoto.bizutart.com/

自然や動物など風景素材を中心とした素材サイト。
特集バナーで分かりやすいカテゴリ分けが特徴。

Free.Stocker


Free.Stocker

http://free.stocker.jp

日本、イタリアの風景素材が中心のサイト。

ぱくたそ


ぱくたそ

https://www.pakutaso.com

人物素材が中心のサイト、大川竜弥さんというモデルさんが広告塔。
以下サイト内プロフィールからの引用文

大川竜弥

自称・日本一インターネットで顔写真が使われているフリー素材モデルです。ぱくたそのモデル兼広報担当としてFacebookページの運用をしております。

pixabay


pixabay

https://pixabay.com/ja

オールジャンル対応で、無料なのに高品質の素材が多い。

モデルピース


モデルピース

http://www.modelpiece.com

人物素材専門で提供しているサイト。日本人素材も多い。

2000ピクセル以上のフリー写真素材集


2000ピクセル以上のフリー写真素材集

http://sozai-free.com

風景や季節感のある素材が中心のサイト。

sothei


sothei

http://www.sothei.net/

選択ジャンルに「かわいい」「やさしい」などがあり、雰囲気から選ぶことができるサイト。

素材ページ


sothei

http://www.sozai-page.com

料理や食材専門の素材サイト。

無料写真素材東京デート


無料写真素材東京デート

http://www.tokyo-date.net

東京に特化した素材サイト、有名観光地からニッチなスポット写真まで様々。

ラブフリーフォト


ラブフリーフォト

http://lovefreephoto.jp

風景から小物、食品などオールジャンルの素材サイト。

イメージスタイル


イメージスタイル

http://www.imgstyle.info/index.php

花や空など風景素材が中心のサイト。

旅Photo


旅Photo

http://photo.yu-travel.net

旅先の観光スポットやご当地グルメなどが中心のサイト。

フォトマテリアル


フォトマテリアル

http://photomaterial.net

建造物や構造物中心の素材サイト。

まとめ

結局のところはコレ使ってくださいというのは難しいのですが、圧倒的な質の高さからアマナイメージズはオススメです。
ただし、質の高さ故に価格も高額ですのでオウンドメディアに頻繁に投稿となると現実的ではないかもしれませんね。

まとまった制作数を揃えたい場合は・・
日本人素材を使いたいという場合は・・
PIXTA(https://pixta.jp
アマナイメージズ(http://amanaimages.com/home.aspx
ペイレスイメージズ(http://www.paylessimages.jp
圧倒的なクオリティ重視で作りたいという場合は・・
アマナイメージズ(http://amanaimages.com/home.aspx

上記のような感じでしょうか。

進行中のオウンドメディアの状況にもよりますがコンテンツ内容によって使う素材も異なると思います。
特定のサイトや依頼先にこだわらずに素材サイトについては把握しておいて頂きたい情報です。
何よりも、使用素材の選択肢が少ない事によって作る内容そのものに制限がかかってしまうことが品質の高いコンテンツ作りができない原因になってしまいます。
選択の幅を広げ利用できるものを確実に把握することで、運用を強化して頂ければと思います。

あと、著作権や肖像権に纏わる条件はサイトによって規約が異なりますのでしっかり確認を!

この記事に関連する記事