ホーム > ライフスタイル > ニチガスのサービスにはどんなものがある?

ニチガスのサービスにはどんなものがある?

「ニチガスのサービスにはどんなものがある?」のアイキャッチ画像

ガス自由化でガスのことが気になっていたので前回、前々回とニチガスのガスについて話をしてきましたが、今回注目するのはガス以外のサービスです。
ニチガスなのにガス以外のサービスがあるのかと驚くかもしれません。しかしニチガスは実際、いろいろなサービスを提供してくれているのです。
また、ニチガスが独自に開発した「雲の宇宙船」というクラウドシステムについても、少し調べてみました。

というわけで、今回はニチガスの提供するサービスや、クラウドシステム「雲の宇宙船」について紹介します。

ニチガスの電気販売について

2016年4月の「電気自由化」に伴い、東京電力と提携して家庭用の電気販売を始めました。

【スタンダードS(LPガスセット)】

東京電力の「スタンダードS」と同額の、ガスとのセットプランです。もともと東京電力が提供していた既存の電気プラン「従量電灯B」を引きついだといえる内容で、電気使用量に合ったアンペア数を10~60から選び契約します。

平均月額料金
1人暮らし:6,300円

【スタンダードL(LPガスセット)】

東京電力の「スタンダードL」と同額の、ガスとのセットプランです。「スタンダードS」と比べて、電気を多く使うご家庭に向けられたプランになります。

平均月額料金
1人暮らし:7,100円

【プレミアムプラン(LPガスセット)】

400kWhまでの電気料金が固定になっていて、それを超えると従量料金になります。東京電力が提供している、電気使用量が多い家庭向けのプラン「プレミアムプラン」と同じ価格のガスとのセットプランです。

平均月額料金
1人暮らし:10,400円

ニチガスが提供するプロテクトメンバーサービス「大きなお世話」とは

ニチガスはわれわれの生活をサポートする「大きなお世話」という、便利屋のようなサービスも提供してくれています。

「大きなお世話」には、5つの基本サービスと、「安心の鈴音」と呼ばれる2つのオプションサービスで構成されているサービスです。

【基本サービス】

・10年保証サービス

使用しているガス器具の10年間無料修理保証。

・駆けつけサービス

水道、電気設備、鍵、窓など、ガス以外のトラブル解決をサポート。

・健康アシストサービス

24時間年中無休で健康や介護、育児やメンタルヘルスについて専門スタッフが相談を受けつけます。
※ニチガスにおいて治療・診断を受けられるわけではありません。

・コンシェルジュサービス

掃除やタクシー手配、クリーニングなどのサービス。
※サービスによっては別途料金が発生します。

・プレミア優待サービス

インターネット登録することで、温泉やグルメなど、全国約8,500施設を割引価格で利用可能。

以上が基本サービスです。これだけのサービスを月額500円で利用できるようになります。安いですよね。

【安心の鈴音(オプションサービス)】

・見守りサービス

遠くに暮らす家族のガスメーターの記録をメールでお知らせ。

・あんしん警報器サービス

万が一のときのための警報機を提供。
※最大で5台まで

基本料金の500円にそれぞれプラス500円でオプションサービスを受けることができます。

ニチガスのクラウドシステム「雲の宇宙船」ってなに?

「雲の宇宙船」は、ニチガスが開発した基幹業務クラウドシステムです。
このシステムによって、ニチガスは経理や人事、配送などの業務全般のデータの管理をインターネット経由でおこなえるようにしました。
また使用者がガス使用量をスマホで確認ができたり、口座振替登録ができたりするようにもなります。料金表などに使われていた紙のコストを削減し、その分がガス料金に還元されるなど、われわれにとっても利益のあるシステムと言えそうです。

以上がニチガスの提供している「ガス」以外のサービスと、クラウドシステム「雲の宇宙船」についての概要です。
こうやって見ると、ニチガスは幅広く事業を展開していることが分かりますね。

ガス自由化によりガス契約が自由になります。ニチガスをご検討中の方は上記のサービスについても検討してみてはいかがでしょうか。

ニチガス公式ホームページ
http://www.nichigas.co.jp/

資料請求・ご相談はこちら!