ホーム > 社員ブログ > 【第6回 社員インタビュー】加藤 拓也 (セールス)

【第6回 社員インタビュー】加藤 拓也 (セールス)

第6回目の社員インタビューは、セールスの加藤拓也さんです。(通称:カトタク)
今年からエフライトメンバーに新しく入った彼についてインタビューしてみました。

『俺はエフライトのキムタクだ』と不思議な発言もしてしまうカトタクさんです。

加藤拓也

入社のきっかけ

前職の先輩社員を追っかけました!同じ職場(保険関係)で働いていた先輩の働き方や仕事に対する意欲に感銘を受け、また一緒に働きたいと思いエフライト入社に至りました。

カトタクの仕事について

主にアポイント、営業です。弊社がメイン事業としている、”コンテンツマーケティング”をより多くの企業様に広めたく日々切磋琢磨しています。営業という役割上いろいろな場所に出向くことが多いので、経験値が増えることも魅力です。

また、直接担当者様とコンテンツ企画のすり合わせや施策内容のチェックを行い、更なる成果を上げた時の喜びはやめられません。クライアントの要望はもちろん大事ですが、そこだけを汲み取っていくと成果に繋がりづらいモノになってしまう場合がありますので、わたくしもしっかりと意見を言い、双方納得のいくコンテンツ作りを心がけています。

趣味について

趣味といったらアニメ鑑賞かダーツですね。

良く言えばアニメ鑑賞はデザイン的な勉強にもなりますし、コンテンツに活かせるおもしろい要素もあります。本当はアニメが好きなだけですが(笑)

おすすめアニメはやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続です!

そんな知識を活かして提供するコンテンツをインブルしていきたいです!

カトタクからのメッセージ

加藤拓也前職とは全く違う業界ですが、今まで培った営業を活かして、会社に貢献できればと思っております。

ビジネスで成功する一番の方法は、

人からいくら取れるかを

いつも考えるのではなく、

人にどれだけのことをしてあげられるかを

考えることである。

(デール・カーネギー)

好きな言葉で終わらせて頂きます!それではお問い合わせお待ちしてます。