ホーム > 社員ブログ > 【第2回 社員インタビュー】福井真奈美(プランナー)

【第2回 社員インタビュー】福井真奈美(プランナー)

今回のインタビューは、プランナーの福井です。
主に、女性向けの商材を取り扱うクライアントを多く担当しています。
仕事に対する考え方や普段心がけていることなどを聞いてみました。

プランナーの仕事について

ー仕事をする上で大切にしていることを教えてください

相手の立場に立ってものごとを考えることです。
プランナーは、クライアントにとってフロントにあたる部分なので、クライアントの要望や考えをしっかりと社内の運用チームに伝えなければなりません。その際には、まず自分自身がクライアントの立場に立って考え、腹落ちさせる必要があります。それができていないと、社内の運用チームにきちんと伝えることが難しいと考えているので、自分がしっかりと理解した上で、”自分の言葉”で相手に伝えることが大事だと思っています。

ープランナーの仕事で楽しい瞬間はどんな時ですか?

一番はクライアントから感謝の言葉を頂いた時です。
その中でもクライアントが疑問に思っていることを解消できた時は、私自身もすごく嬉しく思います。
私は、WEBマーケティングに携わって2年ほどになりますが、知識面において未熟だと感じることが多く、日々のクライアントとのやりとりから色々なことを学びながら仕事をしています。
次々と新しいサービスが生まれる業界なので、クライアントから頂いたお問い合わせも、自分自身の知識が及ばない内容も多くあります。自分自身で調べることはもちろん、社内で詳しい社員に聞いたり、パートナー企業への問い合わせをしたりと、あらゆる手段を使って疑問を解決していくようにしています。

今後取り組んでみたいこと

ークライアントに提供しているサービスを教えてください

コンテンツマーケティング、インフルエンサーマーケティングなど美容ジャンルと相性の良い施策が中心です。
WEB上で美容関連のサイトやメディアは数多くありますので、情報も溢れるほどコンテンツ化されています。競合性が高い中で成果を上げていくには、複数のマーケティング施策を併用したり、テストをしながら自社にあった方法を選定していくことが重要だと思っています。クライアントが利用しているマーケティング施策は可能な限り共有して頂いて、弊社の施策とシナジーが生まれるようなご提案を積極的に行っています。

ー取り組んでみたいマーケティング施策はありますか?

すでに実施していますが、インフルエンサーマーケティングを多くのクライアントに提供していきたいと思っています。
特に美容ジャンルであれば、コンテンツマーケティングとの相性は良いと思います。時間をかけて作ったコンテンツを活用できますし、多くの女性が利用するSNSサイトを通じてリーチすることができます。企画をきちんと作る部分が大切だと思っているので、自分が考えた面白い企画で成功事例を作っていきたいです。

メッセージ

ーウェブ担当者様へメッセージをお願いします

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
コンテンツマーケティングを中心に、ジャンルを問わず様々な企業様のWEBマーケティングをサポートさせて頂いております。何かございましたら、是非お問い合わせください!
F.LIGHTメンバーページ

資料請求・ご相談はこちら!